焼き牛丼店「東京チカラめし」、ピリ辛&さっぱりの”夏めし”発売

写真拡大

三光マーケティングフーズが展開する焼き牛丼店「東京チカラめし」はこのほど、新メニュー「さっぱりトマトの焼き牛丼」「おろし焼き牛定食」を発売した。

いずれも期間限定。

さっぱりトマトの焼き牛丼は、焼き牛丼の上にレタスやサルサソース、パルメザンチーズを重ねたタコライスのような丼。

辛めのサルサソースで食欲をそそる味わいになっているという。

価格は、並盛390円、大盛540円、特盛640円(いずれも味噌汁付)。

おろし焼き牛定食は、焼いた肉の上に大根おろしとポン酢がかけられ、さっぱり感があり、暑い夏にもたっぷり食べられるとのこと。

おろし焼き牛、ごはん、味噌汁、サラダのセットで、価格は並盛450円、ごはん大盛510円、ごはん特盛570円。

東京チカラめしは、2011年6月に東京・池袋に1号店を出店し、約1年で東京、神奈川、千葉、埼玉で計87店舗を展開している。

上記メニューはいずれも一部取り扱っていない店舗がある。