ジェレミー×ロンシャン コラボバッグ12作目はキーボード柄

写真拡大

 「LONGCHAMP(ロンシャン)」が、デザイナーJeremy Scott(ジェレミースコット)とコラボレーションしたバッグシリーズの最新作を発表した。12作目となる「Jeremy Scott for Longchamp(ジェレミー・スコット・フォー・ロンシャン)」の2012年秋シーズンのタイトルは「Keybo@rd」。その名の通り、パソコンのキーボードがデザインソースになっている。 ジェレミー×ロンシャン 12作目はキーボードの画像を拡大

 「LONGCHAMP」の定番バッグ「Le Pliage®」をベースに、Jeremy Scottがデザインする「Jeremy Scott for Longchamp」の新作「Keybo@rd」は、カラフルでポップなキーボードプリントが特徴。グラデーションするテクニカラーが、バッグの全面を彩っている。価格は32,550円(税込)。6月4日からパリのセレクトショップ「colette(コレット)」で先行発売され、日本では8月上旬よりロンシャン直営ブティックと伊勢丹新宿店、一部セレクトショップで販売が予定されている。 「Jeremy Scott for Longchamp」シリーズではこれまでにも、骨や足跡、受話器、タイヤの跡、錠剤など、ユニークなモチーフのバッグを発表。コレクターが存在するほど人気を集めてきた。