『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』、11/17公開! 特典付特別鑑賞券は7/14発売

写真拡大

2012年7月1日(日)、東京・新宿にある「新宿バルト9」のビル壁面にて、横27m×縦15mという日本最大級のスクリーンサイズで上映され、およそ5,000人を集客した「EVA-EXTRA 08」。

この映像内で、既報の通り、映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の劇場公開日が西暦2012年11月17日(土)であることが発表された。

その映像にてあわせて告知された「劇場限定 特典付き特別鑑賞券」は、2012年7月14日(土)より全国一部劇場にて販売。

価格は一般2,000円 (チケット価格:1,500円+特典代:500円)となる。

気になる特典は『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』公式「青いバンダナ」。

販売劇場の情報については、おって公式サイトにて告知される。

なお、「劇場限定 特典付き特別鑑賞券」は数に限りがあるため、売り切れとなる場合がある。

また、前売券のみの販売は行われないので、こちらも注意しておきたい。

「劇場限定 特典付き特別鑑賞券」が販売される7月14日には、新宿バルト9をはじめとする上映劇場にて、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』劇場版特報が上映されるほか、ポスタービジュアルの掲示も開始されるので、こちらも注目しておきたい。