“浴びるビタミンC”-「Vitamin Shower」販売開始

写真拡大

アンティバックジャパンは、「浴びるビタミンC」をコンセプトに、米国のGrow社との共同開発によってビタミンCを空気中に放出することを可能にしたシステム「Vitamin Shower(ビタミンシャワー)」を、7月1日より販売開始する。

「Vitamin Shower」は、「Nu-BorneVitaminC(ニューボーンビタミンC)」を空気中に放出するシステム。

Nu-Borne VitaminCは、食物から抽出したアスコルビン酸をかんきつ類の濃縮物に混ぜ合わせ栽培したビタミンCで、食物に含まれる天然のビタミンCに極めて近い組成となっている。

同製品には、きれいな水を提供するための独自のマジックビーズ(特殊加工触媒ボール)を設置。

製品内の水を安定して浄化し、酸化防止するだけでなく、抗菌・静菌作用を保持する機能を担っており、水道水の塩素効果がなくなった後も、雑菌の繁殖や水の腐敗の抑制が期待できるという。

これにより、きれいな水に溶けたNu-Borne VitaminCが、安定した状態で空気中に放出される。

睡眠中の枕元をはじめ、オフィスのデスクや家族が集まるリビングなど、日常のさまざまなシーンで活用することができる。

希望小売価格は、37,800円。

カラーは、レッド、イエロー、ブラウン、ピンク、ライトグリーン、ベージュの6色が用意されている。