【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「アルカノイド」

写真拡大

●あのお方も大好きなゲーム!

(画像:YouTubeより)
©TAITO

「アルカノイド」は1986年に株式会社タイトーからアーケード版としてリリースされたアクションゲームです。

ゲームとしては1976年のATARI社の「ブレイクアウト」のリメイク作品なのですが、グラフィックの強化・アイテム等の付加要素といったものに留めたそのシンプルなゲーム性は、当時複雑になり過ぎていたビデオゲームに初心者からゲームマニアまでが楽しめるという設定にしたことで高く評価されています。

※操作方法が基本的に左右に動かすトラックパドルと1ボタンのみなので、恐らくは見た瞬間に理解出来るというのもプレイアビリティの向上に大きく貢献したと思われます。
●挑戦!アルカノイド


「ドラえもん」の声優としても有名であった大山のぶ代さんは実は「アルカノイド」が大好きで、しかも1コインクリアが出来るレベルだそうです。

※バラエティ番組「トリビアの泉」でも紹介されています。

「ドラえもん」ファンの私としては、「アルカノイド」ドラえもんバージョンをリリースして欲しいと願ったりしています。


【ライター:清水サーシャ】