源泉かけ流し10種の温泉を楽しむ純和風旅館「箱根 花紋」が新装開店

写真拡大

箱根でも数少ない、源泉かけ流し温泉のある純和風旅館「箱根 花紋」では、新装露天風呂付客室フロア「六花(ROCCA)」を7月1日にオープンし、さらに新装貸切風呂・足湯などの館内リニューアルを行う。

同旅館は、緑豊かな自然のなかに歴史が息づく箱根旧街道沿いにたたずむ(全15室)。

自家源泉を持つ10種の温泉と、地元の幸をふんだんに使った、月替わりの創作会席料理や、城郭風の外観・畳敷きの館内など純和風のしつらえが好評を博し、年配客や女性グループ客を中心としたリピーターに支持されてきたという。

今後、さまざまなニーズに対応するため、最上階である5階に、個人客をターゲットとしたハイクラスフロア「六花(ROCCA)」を、7月1日より正式にオープンする。

同フロアには、自家源泉かけ流しの露天風呂付客室を6室設置。

うち2室は足湯もついた客室になっており、箱根の街と山々を一望する景色のもとゆっくりと入浴できるという。

さらに、竹林に囲まれた貸切露天風呂を二つ新設。

そのほか、パブリックスペースに足湯を新設したとのこと。

オープン記念プランとして、足湯付特別室を2名1室3万8,000円(通常4万2,000円)で提供する(休前日は+5,000円)。

なお、同旅館のサービスとして、宿泊者にはフルーツ盛りのサービス、箱根湯本駅までの無料送迎のほか、女性客には色浴衣の無料貸し出し、通常プラン以上で冷蔵庫ドリンクフリーがある。