全国の高速道路初!清水PAで期間限定レンタルバイクサービス開始

写真拡大

NEXCO中日本とレンタルバイク事業を運営する「レンタルバイク キズキ」は、全国で初めて、高速道路の休憩施設でバイクをレンタルできる店舗「レンタルバイク NEOPASA清水」を期間限定で2012年7月21日にオープンする。

「レンタルバイク NEOPASA清水」は、「レンタルバイク キズキ」のFC店としてNEXCO中日本が運営する。

「昔乗っていたが手放してしまった」「新車購入前に一度試乗してみたい」「自宅からツーリングするには遠すぎる」などのニーズに応えるためのバイクの貸し出しサービスで、手ぶらで利用が可能。

清水パーキングエリアのぷらっとパークに貸し出し・返却施設を設置し、受付はテナントとして店舗を構えるバイク用品の「KUSHITANI PERFORMANCE STORE」にて行う。

NEOPASA清水は日本の中心に位置するため、各方面へのツーリングのスタートに便利な場所。

関東はもちろん関西エリアからの集客、さらには海外からの需要にも応えていくという。

「レンタルバイク NEOPASA清水」ではハーレーやドゥカティなど、さまざまな国内外の車種を20台用意。

料金は車種によって異なり、4時間8,640円(HONDA VTR250の場合)から。

営業期間は2012年7月21日〜2012年11月30日まで(予約開始日は2012年6月29日)。

営業時間は9時〜20時。

詳細はNEXCO中日本ホームページを参照。

現在、電話(レンタルバイクNEOPASA清水 0120-819-147)で予約した先着10名に、レンタルバイク基本料金を50%OFFにするオープニングキャンペーンを実施している。

※新東名高速道路より清水パーキングエリアに駐車しての利用は不可。

一般道からぷらっとパーク利用。

【関連リンク】出発から帰宅までレンタカーでOK! 「あなたの街からレンタカー」販売開始高速道路で最も気になるマナー違反は「急な車線変更」 - NEXCO東日本目の前には海が!4月14日新東名開通。

海が見えるレストラン「ソラノテラス」オープン【レポート】サービスエリア&パーキングエリアのご当地グルメ - みんな大好きラーメン編