足元で水のだし止めを操作。「つまらくスイッチ」キャンペーン実施中

写真拡大

TOTOはシステムキッチン「CRASSO(クラッソ)」において、水のだし止めを足元で操作する「フットスイッチ」の名称を「つま先らく押し水栓スイッチ」(希望小売価格:4万1,790円、税込み/組み立て費別途) 略して「つまらくスイッチ」と変更した。

名称変更にあわせ、全国ショールームでプレゼントキャンペーンを開催している。

2010年8月に発売した「クラッソ」は、日々のキッチンでのストレスを軽減する「スイスイ設計」がコンセプトのシステムキッチン。

シャワーの幅が広く「ほうき」のように流せる「水ほうき水栓」、ゴミがすべり台をすべり降りるように流れる「すべり台シンク」が好評のキッチンとなっている。

このほど、「水ほうき水栓」を使いながら足元で操作してだし止めできる「フットスイッチ」の名称を「つま先らく押し水栓スイッチ」と変更。

水ほうき水栓と組み合わせることにより、従来型のシングルレバー水栓と比較して約35%節水でき、調理作業の効率が図れるという。

この「つま先らく押し水栓スイッチ」のプレゼントキャンペーンを全国ショールームで開催している。

プレゼントキャンペーンは全国ショールームで開催。

システムキッチン「クラッソ」をショールームで見積もり・注文した人に「つま先らく押し水栓スイッチ」をもれなくプレゼント。

見積期間は2012年6月14日〜9月30日。

注文期間は2012年7月2日〜11月30日(TOTO受付分)、納入期間は2012年8月1日〜12月27日を予定している。

【関連リンク】TOTOシステムキッチン搭載の水栓「水ほうき」が発明賞を受賞築10年過ぎると「リフォームしたい」意向は半数以上 - TOTO調べLIXILの旗艦ショールーム、8月西新宿にオープン