ドキッ女だらけのワンピくじ、プリンセス3人のフィギュアなど9等級。

写真拡大

バンプレストは8月中旬から、“ハズレなしのキャラクターくじ”「一番くじ」の最新作として、「一番くじワンピース〜ガールズコレクション〜」を発売する。販売ルートはジャンプショップ、書店、ナムコなどで、価格は1回600円(税込み)。

今回登場する「ワンピース〜ガールズコレクション〜」は、「少年ジャンプ」(集英社)連載中の人気作「ワンピース」を題材に、全9等級をラインアップ。「一番くじ」ワンピースシリーズでは“初”となる、女性キャラクターのみで構成された新作だ。

メインテーマは“プリンセス”で、A〜C賞はプリンセス3人のフィギュアを用意。そのほか手触りのよいクッションや、マグカップとノート&クリアファイル、さらにはおしゃれなメタルプレートストラップ、コレクション性の高いカードスタンドフィギュアなど、バラエティ豊かなラインナップを揃えた。

A賞は髪の毛など細部まで忠実に再現した、魚人島の人魚姫「しらほし姫」のフィギュア。座った状態で約18センチの超ビッグサイズだ。B賞はスタイルはもちろん、洋服のデザインからシワまで細かに再現した海賊女帝「ボア・ハンコック」のリアルフィギュア(高さ約21センチ)。C賞はシャボンディ諸島での新衣装のペローナフィギュア(高さ約21センチ)と、いずれ劣らぬ強力な3人が揃った。

D賞は「メガロ」の口の中に「しらほし姫」が――作中のエピソードを再現した遊び心あるクッション(全1種)。裏面には後ろ姿の「ルフィ」をプリントしている。E賞はバスタオルにも使えるビッグサイズなタオル(全1種)、F賞は人気の女性キャラクターのオリジナル描きおろしデザインをプリントしたマグカップ(全4種)、G賞はすべてオリジナル描きおろしデザインによるノートとクリアファイルのセット。

H賞は女性キャラクターがデザインされたメタルプレートが付いたストラップ(全5種)、I賞はかわいくデフォルメされた女の子たちの「カードスタンドフィギュア〜GIRLS〜」(全6種)となっている。

また、最後のくじを引くとその場でもらえるラストワン賞として、あどけない表情の「しらほし姫」幼少期を立体化したフィギュアを、くじの半券から応募できるダブルチャンスキャンペーンでは、「A賞しらほしフィギュア泣き顔ver.」を100人にプレゼントする。

多彩なアイテムが揃った「一番くじワンピース〜ガールズコレクション〜」。ファンは要チェックの一番くじとなりそうだ。