外国人旅行者人気No.1は「パークハイアット東京」 - トリップアドバイザー

写真拡大

世界最大の旅行クチコミサイト「TripAdvisor」の日本法人であるトリップアドバイザーは、トリップアドバイザーに過去1年間に投稿された外国人旅行者のクチコミ評価をもとに外国人旅行者が選んだ日本の人気宿2012を発表した。

このランキングは過去1年間に国内の宿泊施設に対して投稿された外国人旅行者の口コミをもとに集計したもの。

「外国人旅行者に人気の宿泊施設2012」で1位に選ばれたのは、パークハイアット(東京都新宿区)。

「1泊に600ドルを払ったホテルをリーズナブルだと思うとは想像もしなかったが、本当にそう思った」と口コミされるなど、その質の高さが評価された。

2位にはフォーシーズンズホテル丸の内(東京都千代田区)、3位〜5位には京都の旅館がランクイン。

3位の料理旅館 白梅京都府には「旅館に泊まるのはホテルに泊まるのとは全く違ったすばらしい体験。

本当の京都に泊まっていると実感できる」との口コミが寄せられた。

また、トップ20内に「アルペン ヴィラのざわ」や「一茶のこみち 美湯の宿」など長野県の3施設がランクイン。

都内からランクインした8施設がすべて5つ星クラスの最高級ホテルで、うち7軒が外資系のグローバルなホテルチェーンであるのに対し、その他のエリアでは中小規模の旅館やペンション、ブティックホテル、長期滞在型のサービスアパートメントなどが選ばれる結果となった。

今回のランキングはトリップアドバイザーに2011年4月〜2012年3月の1年間に、日本国内の宿泊施設に対して投稿された日本語以外の言語の口コミをもとに集計。

宿泊施設に対しての5段階の評価およびクチコミ投稿数を参考に、独自のアルゴリズムで分析し集計している。

【関連リンク】JR東日本、外国人旅行者限定「Mt.Fuji Round Trip Ticket」発売話題の新スポットが1位に! 東京都の人気観光スポットランキング東京は世界ワースト13位!? 「旅行者物価指数」発表─トリップアドバイザー「クラブメッド・サホロ」がアジア1位に! 「トラベラーズ チョイス」発表