ガチで安い! ガチで速い! 新幹線も乗れるJR九州の若者限定「ガチきっぷ」

写真拡大

JR九州は7月10日、大学生を中心とした世代(18〜24歳)を対象に、割引きっぷ「ガチきっぷ」を発売する。

福岡市内を中心に、主要都市間の九州新幹線と特急列車の普通車自由席が割引となる。

利用期間は7月27日から9月9日まで。

同きっぷの名称は、「本気」という意味の若者言葉であり、「真剣勝負」を意味する「ガチンコ」を略した「ガチ」から取られた。

福岡市内〜熊本(熊本駅を含む上熊本〜水前寺間で乗降可能)間の新幹線自由席の料金が、通常4,480円に対し、「ガチきっぷ」だと2,500円に。

福岡市内〜鹿児島中央間も、新幹線自由席が通常9,660円に対し8,000円で利用できるなど、「本当に安い」を体験できるきっぷに。

九州新幹線N700系や800系、特急「かもめ」「ソニック」の利用で、「本当に速い」「本当に快適」も体験できる。

「ガチきっぷ」は片道から購入可能で、JR九州の駅やJR九州旅行支店、おもな旅行会社にて、乗車予定日の7日前まで発売。

なお、18〜24歳のみが対象となるため、購入の際には年齢を確認できる証明書の提示が必要となる。