【衝撃ビール速報】日替わり30種類のクラフトビールがどれでも激安1杯480円! 『クラフトビアマーケット』がビール好き天国すぎる

写真拡大

「よーし今日で今週の仕事も終わり、今夜はビールで乾杯じゃあああああっ!!」 と今からワクワクしているビール好きにとっても耳寄りなお知らせがあるぞ。

けっこういいお値段がしちゃうけど超美味しいクラフトビール(地ビール)が日替わりで30種類どれでもグラス1杯480円、1パイント780円で飲めちゃう素晴らしいお店が東京・虎ノ門と神保町にあるというのだ!!

これはビール好きとしては絶対行かねばなるまいッ! ということでさっそくウワサの激ヤバビアバー『クラフトビアマーケット 神保町店』に行ってきたぞ!

 
■店内は9時ごろでも大繁盛
お店に訪れたのは9時過ぎだったのだが、繁華街ではない神保町だしきっと空いているだろうと思ったのが間違いだった。なんと店内は近くで働いていると思われる人たちで大繁盛!満席だったので30分ぐらい待ってようやく座ることができた。

■ビールは国内地ビールをメインに30種類
クラフトビアマーケットでは、日替わりでクラフトビールが国内のものをメインに30種類取り揃えられている。ビール通ならきっと好きなIPA(インディアペールエール)や季節のフルーツビール、爽快な飲み心地のヴァイツェンや独特の香りが素晴らしい黒ビールなど、全種類飲んでみたいぐらい美味しそうなビールばかりである。もちろん定番のエビスやプレミアムモルツ、スーパードライもあるぞ。

■どのビールもやばい美味しさ
記者は今回5杯のビールを飲んだのだが、どれも「日本でこんなウマいビールが造られていたのか…」と衝撃を受ける美味しさだった。特にビールをこよなく愛する人におススメなのが、湘南ビールの「バーレーワイン」。これはビールを熟成させ、香りやコクを更に濃厚にさせた小麦のワインのような味なのである。

更にホップの苦味や喉ごしを楽しみたい人は、志賀高原IPA(長野)や黒ビールのCOEDO BREWERY 漆黒 -sikkoku-を飲むと天国にたどり着いたかのような気分になれるかもしれない。

また、ベアレン醸造所(岩手)のフルーツビール「ラードラー(レモン)」は、ビールをレモネードで割ったものでレモンの風味がとても爽やかなまるでジュースのような味わい。これならビールが飲めないという人でもゴクゴク飲めてしまう飲み口だ。

■フードもハズレの無い美味しさ
お店のおススメであるローストチキンはスパイスの香りも良く、皮がパリパリでとってもジューシーな仕上がり。生ハムと黒オリーブのポテトサラダもオシャレで美味しいし、しめの「ビールカレー」はお店自慢の逸品。なんと水分はほとんど使わず、ビールの泡や黒ビールでカレーを作るため信じられないほど濃厚なコクが出ている。もちろんビールとの相性もバツグンだ。

総評としては、「ウマいビールを浴びるほど飲みたいなら絶対行くべし」と思える超優良店であった。もちろん日本の有名ブランドのビールもそれはそれで美味しいが、さまざまな美味しさを持ったクラフトビールを超リーズナブルな価格でたくさん飲めるのはこの店以外にほとんど無いと言ってもいいだろう。

暑い夏にクラフトビールでプハーッ!とやりたいなら絶対クラフトビアマーケットはハズレの無い選択肢だ。ただ、やっぱりいい店なだけにメチャメチャ混んでいるので事前に予約はしておいたほうがいいかもしれないぞ。

訪問店舗:クラフトビアマーケット 神保町店
住所:東京都千代田区神田神保町2-11-15 住友商事神保町ビル1F
電話番号:03-6272-5652
営業時間:11:30〜14:00(L.O13:30)17:00〜23:30(L.O.23:00)
定休日:土日祝


画像をもっと見る