【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「うる星やつら ディアマイフレンズ」

写真拡大

●うる星やつらの世界を再現!

(画像:YouTubeより)
©GAME ARTS

「うる星やつら ディアマイフレンズ」は1994年にゲームアーツからメガCD版としてリリースされたアドベンチャーゲームです。

本作はTVアニメ「うる星やつら」をゲーム化したもので、諸星家に突然降り立った謎の少女はラムを気に入り自分の世界へ引きずり込んでしまい、あたるはラムを探しに行くとう内容です。

原作の最終話以降の成り行きを引き継いでいるようなオリジナルエピソードとなっており、アニメーションや声優も原作に準拠しています。

※ちなみに1989年あたりから家庭用ゲーム機でもCD-ROM等の媒体が本格的にリリースされ始めたため、アニメ作品のゲーム化の多くはアニメのOVAに近い存在になっていました。
●うる星やつら ディアマイフレンズ gameplay 1


TVアニメ「うる星やつら」のラム役は平野文さん、諸星あたる役は古川登志夫さんです。今から30年以上前に放映が始まったアニメ作品ですが、最近のTVアニメ作品でこの両名が夫婦役で登場した事が話題に挙がりました。

そのTVアニメは「たまゆら〜hitotose〜」。「うる星やつら」を意識したキャスティングと思われますが、こういう演出がファンにとっては嬉しいものです。


【ライター:清水サーシャ】