ミッドタウンで7月7日、8日に「LIGHT UP NIPPON 七夕まつり」

写真拡大

LIGHT UP NIPPON実行委員会は、東日本大震災に対する追悼の思いを風化させないこと、被災地の復興に少しでも貢献したいという思いから、昨年に引き続き8月11日に東北沿岸の被災地10数か所で花火大会「LIGHT UP NIPPON 2012」を開催。

それに先駆け、チャリティーイベントとして、7月7日、8日の2日間、東京ミッドタウンで、「LIGHT UP NIPPON 七夕まつり」が行われる。

同イベントでは、東北の食材を使った飲食や商品を販売する東北復興マルシェや、「LIGHT UP NIPPON 2012」で打ち上げる花火玉にメッセージが書ける「七夕メッセージ花火募金」、昨年の「LIGHT UP NIPPON」を中心に、美しい地球の姿や世界中の子供たちの笑顔で周囲を照らす、直径4mの球体スクリーンを使った映像ショー「LIGHT UP NIPPON from GAIA MESSANGER」などのイベントを実施。

また、昨年の花火大会開催までのドキュメンタリー映像をまとめた映画「LIGHT UP NIPPON」の上映会(1,500円)や、映画の挿入歌を歌う「コトリンゴ」、TOKYO FM「LOVE CONNECTION」のパーソナリティーをつとめる「LOVE」などによるチャリティーライブも開催される。

時間は10:00〜21:00。

東京ミッドタウン キャノピー・スクエア、東京ミッドタウン・カンファレンスにて行われる。