黒い松崎しげる“白Vita”強調、新色「クリスタル・ホワイト」登場。

写真拡大

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、携帯ゲーム機「PlayStation Vita(PS Vita)」の新色「クリスタル・ホワイト」を6月28日より発売し、あわせて歌手の松崎しげるが出演するテレビCM「白を強調する男」篇の放送を開始する。

今回登場する「クリスタル・ホワイト」は、PS Vita初のカラーバリエーション。本体の発売開始より半年が経ち、ユーザーからの要望に応える形で投入するもので、現在発売中の「クリスタル・ブラック」と合わせて今後は2色での展開となる。

松崎が出演する新CMは、そんな「クリスタル・ホワイト」の華麗なる登場感を演出したもの。“白”を強調するために松崎が登場し、新色「クリスタル・ホワイト」の背景で熱く歌い上げるという内容だ。

今回のCMへのオファーを受けた松崎は「黒を象徴するのは俺だろ!」と出演を快諾。また、撮影で使用したギターは松崎が愛用する特注品の“黒”のギターで、「クリスタル・ホワイト」を際立たせるために“黒”にこだわり、“黒”を徹底的に追求した撮影となった。

同社は25日から27日までJR山手線沿線一部駅の構内に、松崎のどアップ写真とプレイステーションロゴだけの“謎の特大ポスター”を掲示。強烈なインパクトのこのポスターはいったい何なのかと話題を呼んでいた。