マスミューチュアル生命、山形銀で定額年金保険『悠々時間アドバンス』販売

写真拡大

マスミューチュアル生命保険は27日、山形銀行を通じ、2012年7月2日より、定額年金保険『悠々時間アドバンス』(正式名称:積立利率金利連動型年金(A?型))の販売を開始すると発表した。

「悠々時間アドバンス」は、円建・定額の個人年金保険。

即時払年金など、年金受取方法に自在性があり、セカンドライフのための蓄えを生涯にわたって安心して使ってもらうための機能を重視して設計している。

同商品の特徴は以下の通り。

(1)積立金の増加が着実 〜固定利率による運用〜契約時の「積立利率」が、据置期間、年金受取期間の全期間にわたって適用される。

したがって、契約時に年金原資および年金額が確定するので、安定した将来設計が可能という。

(2)据置期間が自由 〜据置期間”0年”が可能〜据置期間は1年から10年まで、1年刻みで自由に設定できる。

また、「即時払年金特則」を付加すれば、据置期間が”0年”になり、年金受取が最短2カ月後(※)から可能となっている。

(※年金の受取回数を年6回払または年12回払とした場合)(3)受取方法が自由 〜年12回の受取回数で、毎月の受取が可能〜年金種類は3種類。

「確定年金」、「保証期間付終身年金」、「年金総額保証付終身年金」から選択できる。

1年間の年金受取回数は、年1回、2回、4回、6回(※)、12回の5種類。

(※年6回払の場合、1カ月間据え置いて奇数月ごとに受取ることも可能)