じめっとした季節到来 “におい”にもご注意をいよいよ梅雨に入り、蒸し暑い日、雨の日と、次第に過ごしにくい季節になってきました。

そんな中、節電と言うこともあり、どこも空調も弱めで、あまり涼しくない現象が起きています。特に電車の中は、混雑すると蒸し暑いことになりますよね。

暑さを紛らわそうと、気分転換にスマホを操作していると、自分の汗臭さを感じることはないでしょうか?もしくは、微風にのって漂ってくる他人の汗臭さを感じたことは?

(image by contri's photostream)

彼の前では、さらに要注意なスマホ操作もしくは、とあるデートの日。
あなた:「ねぇ、これ見てみて!ここ、今度行きたいな」
彼:「え、どこどこ?」

と、急接近をしてスマホをのぞき込む二人。でも、もしあなたが汗臭かったら?もし彼が汗臭かったら?100年の恋も冷めてしまうかも知れません。

繊維メーカーの株式会社セーレンでは、20代、30代、40代、50代社会人男性の各100人と、20代、30代社会人女性各50人、計500人を対象に、臭活事情を調査。それによると、
・「節電の今夏、自分のニオイについて不安を感じている。 」・・・55%以上が「はい」
・「節電下の夏、これまで以上にニオイ対策を強化すべきと思いますか。」・・・72.3%が「はい」

と答えているそうです。そして面白いのが、
・「これまで夏に、自分のニオイで周囲の人に迷惑をかけたことがあると思いますか。」

と言う問いに、約60%が「あまりないと思う」「全くないと思い」と回答。逆に、
・「これまで夏に、周囲の人のニオイで迷惑したことがありますか。 」

と言う問いには、約80%が「はい」と答えているそうです。自分の汗の臭いは、あまり感じないのかも知れませんね。誰もが嫌がる汗の臭い。暑い夏、薄着になるからこそ、ますます気をつけたいですね。


▼外部リンク

株式会社セーレン
http://www.deoest.jp/

〜ニオイの気になる節電の夏! 目指すは自然な“無臭”です!〜『大人の臭活』 調査 結果発表
http://www.seiren.com/news/2012_492/pdf/pdf0.pdf