日産、LPG車「セドリックセダン」の一部仕様を変更して発売

写真拡大

日産自動車はこのほど、LPGを燃料とする営業車「セドリックセダン」の一部仕様を変更して発売した。

価格は227万8,500円から276万2,550円。

今回の一部仕様変更では、全グレードで後席中央に3点式シートベルト、後席左右にISO-FIX対応チャイルドシート用アンカーを採用。

また、前席・後席のヘッドレスト大型化や、フォグランプの配光変更も実施している。

あわせて、「オリジナル」「カスタム」「スーパーカスタム」の3グレードは「クラシックSV」グレードと同じ形状のシートを採用し、ホールド性と乗り心地の向上を図ったとのこと。

エンジンは、NA20PE(4気筒LPG)を搭載し、トランスミッションはOD付き4AT、駆動方式は2WD(FR)を採用。

乗車定員は5名。