「むじころう」と「むじこりん」、品川駅の交通事故防止キャンペーンに参加

写真拡大

三井ダイレクト損害保険株式会社は、2011年5月に開始した「事故のないクルマ社会を目指す」活動『MUJICOLOGY(ムジコロジー)!プロジェクト』の一環として、6月4日に東京・品川駅で行われた「交通事故防止キャンペーン」のイベントに参加した。

「MUJICOLOGY!(ムジコロジー)プロジェクト」とは、「ドライバー同士の意思疎通が、交通事故を防ぐ」という同社の交通安全に対する思いから、事故のないクルマ社会をめざして、さまざまな活動を実施しているプロジェクト。プロジェクトの一環として、様々な交通安全イベントに参加している。

6月4日は、東京・品川駅港南口において開催された「交通事故防止キャンペーン」「痴漢被害防止キャンペーン」に参加。

イベントには「MUJICOLOGY!研究所」で生まれたキャラクター『むじころう』『むじこりん』が登場した。

「交通事故防止キャンペーン」では、ステージ上で「ムジコロジー体操」を披露。

交通事故ゼロに向け、思いやりの心の必要性を伝えたり、ピーポくんと一緒の記念撮影として『むじころう』『むじこりん』が壇上にたつなど、交通事故防止をアピールした。

また、希望者には特製ストラップを配布。

にぎやかな中で終了を迎えた。