【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「忍者ハットリくん」

写真拡大

●懐かしい漫画ですね!

(画像:YouTubeより)
©HUDSON SOFT

「忍者ハットリくん」は1986年にハドソンソフトからファミリーコンピュータ版としてリリースされたアクションゲームです。

横スクロールのアクションゲームで、主人公のハットリくんは巻物を使う事によって忍術を使用出来るようになります。それによってゲーム展開を有利に導く事が出来ます。

※特に強力なのは「影走り」!移動スピードが速くなるのでゲーム攻略にはほぼ必須です。

※ゲームバランスも良く、リリース当時「スーパーマリオブラザーズ」に次ぐ人気を博していました。
●Famicom ◀Ninja Hattori Kun 忍者ハットリくん▶ SCORE ATTACK Pt4/4


ご存知の方も多いと思われますが「忍者ハットリくん」は藤子不二雄Ⓐ先生原作の漫画作品です。特に今から四半世紀以上前は藤子不二雄Ⓐ先生と藤子・F・不二雄先生も含めて漫画原作のアニメ作品が数多くリリースされています。

「忍者ハットリくん」も古くは「オバケのQ太郎」からの「生活ドタバタギャグ漫画」路線を継承した作品として、今なお人気が高いです。

しかしながらハットリくんは今思い起こすと少年忍者の割にかなり老獪な技能を持っていたと思います。それでいて彼の存在は非現実的になり過ぎないわけで、「忍者ハットリくん」は今で言うところの「侵略!イカ娘」みたいな作品だったような印象がありますね!

※イカ娘は非現実的な部分も多いですけどね!


【ライター:清水サーシャ】