(社)ペットフード協会とメサゴ・メッセフランクフルト(株)は、人とペットのより良い暮らしのためのライフスタイルグッズを国内外から一堂に集めて提案する見本市「Interpets(インターペット)〜人とペットの豊かな暮らしフェア〜」を、来る8月23日(木)〜26日(日)の4日間、幕張メッセ9ホールにて開催する。
「インターペット」は、日本初のペット産業国際見本市として昨年初開催されもので、10カ国より217社(国内196社・海外21社)が出展、来場者も15カ国3万9481名にのぼるなど、初回から大きな注目を集めた。第2回目となる今回は、多くの出展者が出展規模を拡大、また特別企画としてフォト教室「いつPHOTOフェスタ」、おしゃれなペットグッズ販売コーナー「おしゃれドッグファッションタウン」、ペットと一緒に行ける旅行提案コーナー「ペットとトラベル!コンシェルジュ」などの他、専門家によるペット産業の将来性やペットビジネスの可能性を解説するセミナーまで、さらに内容が充実される。
入場料は大人1500円(割引券持参で1000円)、小中学生1000円(同500円)、小学生未満・ペットは無料。ビジネス来場者(招待券持参者・事前登録者)も無料。
なお同時期開催として、4・5・6ホールにて「JAPAN DIY HOMECENTER SHOW」も開催されている(25日(土)まで)。