【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「ドラゴンクエスト」

写真拡大

●低レベル攻略!

(画像:YouTubeより)
©ENIX

「ドラゴンクエスト」は1986年にエニックスからファミリーコンピュータ版としてリリースされたPRGです。

本作は「ドラゴンクエスト」シリーズの記念すべき第1作目としてリリースされ、現在まで続くドラクエ人気の基礎となった作品です。

※堀井雄二氏をはじめとして、キャラクターデザインの鳥山明先生、音楽のすぎやまこういち先生、メインプログラマーの中村光一氏等の超一流スタッフが揃っていたのも大きいです。

今遊んでみると少し操作性に難があるような気もしますが(「かいだん」コマンドや「はなす」コマンドで方向指定が必要等)、逆に言えば後のシリーズでそれらを改良がなされたわけです。それが「ドラゴンクエスト」シリーズの良く出来ているところだと思われます。

本作以降、ファミコンでも多くのRPGがリリースされましたが操作性等で難がある作品も少なからずありました。「ドラゴンクエスト」の表面上のみを真似した作品と本作の最大の違いはそこにあるのかもしれません。
●ドラクエ1 ローラ姫救出! 低レベル大作戦


「ドラゴンクエスト」でローラ姫救出イベントをクリアするレベルは概ねレベル12程度だったと思われます。ところが今回の動画を見ると運任せではありますが、レベル7でローラ姫の救出に成功しています。

※こんな方法があったんですね!

低レベル攻略についても色々と楽しめる「ドラゴンクエスト」、その面白さを四半世紀ぶりに再発見という感じですね!


【ライター:清水サーシャ】