ICONIQが心境告白「デートくらいは…」 GACKTとの熱愛認めた?

写真拡大

先週、歌手GACKTとの熱愛が報じられたICONIQ(韓国での活動名・アユミ)が、自身のツイッターで騒動と関連するような内容をつぶやき、韓国のメディアが大きな注目を示した。

ICONIQは23日、ツイッターで「ひとつ言えるとしたら私だってデートぐらいするわってことかな」とつぶやいた。そのため、韓国のインターネット上では、GACKTとの熱愛を認めたのではないかとの推測が飛び交った。

GACKTとICONIQの熱愛は、22日発売の写真誌「フライデー」(講談社)が報道。東京のレストランでデートをしていたと写真付きで紹介し、2人は手をつなぐなど終始ラブラブな様子だったと伝えた。

ICONIQは韓国で女性アイドルグループ「シュガー」として活動していたが、09年から活動拠点を日本に移し、名前も「アユミ」から「ICONIQ」へと変えた。韓国メディアは今でもICONIQのことをアユミと呼び、日本での活動について高い注目を寄せている。

参照:MBNニュース
参照:イーデイリー

■【韓フルタイム】とは……
【韓フルタイム】とは韓国に特化した情報を提供する媒体です。
韓国に詳しい専門の日本人記者が取材、執筆を行っております。