Twitterで「おっぱい」と発言しているのは男性よりも女性! 都道府県別で栃木がダントツ

写真拡大

「おっぱい」に関する驚くべき事実が判明したので、大至急皆さんにお伝えしたいッ! Twitterの発言を解析すると、「おっぱい」と発言しているユーザーは、男性よりも女性が圧倒的に多く、都道府県別で見ると栃木県のユーザーが他県に勝っていることが明らかになった。なんということだッ!!
 
この結果は「TwiTraq」というTwitter解析ツールを使って行ったものである。記者(私)は何気なく、キーワード入力欄に「おっぱい」と入力してみた。そうしたところ、予想しない結果が表示された次第だ。解析結果は以下の通りである。
 
■TwiTraqで「おっぱい」を解析した結果(対象期間:5月23日〜6月22日)
発言の多い曜日 1位火曜日、2位月曜日、3位木曜日
発言の多い時間 1位2時、2位15時、3位3時
発言の多い都道府県 1位栃木、2位青森・秋田・宮城・兵庫・岡山(同順)
男女比 男性:8.3パーセント、女性:91.7パーセント
同時に発言されるワード 1位「好き」、2位「ちゃん」、3位「大きい」
 
以上、大まかな結果である。この結果から推測するに、「毎週火曜日の2時に、栃木県の女性が「おっぱい好き」と発言」している可能性が非常に高い。しかしながら、男女のユーザー数とその発言比率を考慮していないので、男性が「おっぱい好き」と発言している可能性も十分に考えられる。

いずれにしても、都心部に発言数が集中すると思ったのだが、意外にも地方で「おっぱい」とつぶやかれていることの方が多いようだ。とにかく、男性は女性に負けないくらいの勢いで、「おっぱい」とつぶやいて頂きたいものである。負けるな! 日本男児ッ!!

参照元:TwiTraq 「おっぱい」の検索結果(Twitterでの認証が必要)


画像をもっと見る