【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「ワードナの森」

写真拡大

●悲運のゲーム!

(画像:YouTubeより)
©TAITO

「ワードナの森」は1987年に株式会社タイトーからアーケード版としてリリースされたアクションゲームです。

※ちなみにゲームで「ワードナ」というとRPG「ウィザードリィ」の「ワードナ」のほうが有名なため本作は勘違いされがちですが、両者は特に関係がありません。

ゲームとしてはアクションRPG的な内容を含み、操作方法に少し癖がある以外は標準的な感じです。そして、その美しいグラフィックは今でも語り草となっています。

しかし、本作の最大の話題は別のところにあります。
●ワードナの森 AC版


「ワードナの森」はファミコン版やメガドライブ版が移植リリースされていますが、本当はPCエンジン版もリリースされる予定でした。しかし、度重なる発売延期のうえ最終的に発売中止になってしまいました。

本作の出来が良かったのに上記の事から悲運のゲーム、ある意味呪われたゲームとなってしまった事は今でも悔やまれます。


【ライター:清水サーシャ】