異性の友達が多い恋人と付き合って、得したこと損したこと


浮気をされたくないなら、異性の友達が少ない恋人のほうがいいなんていいますが、実際のところ異性の友達が多い恋人をもつとどんなことがあるのでしょうか。そこで今回はマイナビニュース会員1,000人に、恋人の交友関係について聞いてみました。



調査期間: 2012/6/12〜2012/6/15

アンケート対象:マイナビニュース会員

有効回答数:1,000件





Q. あなたの恋人は、異性の友達が多いですか?

はい14.6%(146人)

いいえ85.4%(854人)



ほとんどの人が、「いいえ」(恋人は異性の友達が少ない)という答えでした。

そのなかでも少数ですが、恋人が異性の友達が多いと答えた人に、友達が多くて得したこと困ったことを聞いてみました。



■得したこと

・彼の女友達と友達になって私の知らない彼の情報を聞ける(31歳/女性)

・女心がわかっているので気遣いやエスコートがうまい(24歳/女性)

・女慣れしているので、少し優しくされたくらいで勘違いして浮気しまうようなことはない(32歳/女性)

・男の気持ちをわかってくれる(25歳/男性)

・彼女の友達が自動車修理工場の店長で安く車を直してもらった(30歳/男性)



男女共に、異性の気持ちを理解しているので付きやすいという意見が多くみられました。また、恋人の友達とも仲良くなって友達が増えるという利点も。車を直してもらう……というように、困ったときに助けてくれる友達が増えるのはうれしいですね。



■困ったこと

・寝取られました(26歳/男性)

・やきもちが大変(30歳/男性)

・女友達と2人で遊びにいってしまう(25歳/女性)

・一緒に行きたい所があっても友達と先に行ってしまう(30歳/女性)

・女の子と撮った写真がたくさん家にあるので少し嫌だった(25歳/女性)



友達と2人で会っていたり、挙げ句の果てに奪われてしまったり……なんてことも。

はっきりと割り切れるのなら、問題ないのかもしれませんけど、それができないのならやっぱり異性の友達が少ない恋人を選んだほうがいいかもしれませんね。



(文/こうのゆみこ)