Wut berlin、2012-13秋冬の最新コレクション

写真拡大

 セレクトショップ「Wut berlin(ヴット ベルリン)」が、2012-13年秋冬シーズンのファッションショーを表参道店内で開催した。テーマは「Dark Renaissance」。

 次世代のクリエーションを提案している「Wut berlin」は今季、「ANNTIAN(アンティアン)」や「STARSTYLING(スタースタイリング)」、「BALMUNG(バルムング)」、そして「MIKIO SAKABE(ミキオサカベ)」など、ベルリンや東京の新進気鋭デザイナーズブランドをスタイリングミックス。紙のラッフルカラーとカセットテープで作られたクロスを身につけ、中世と現世が混じり合ったアンドロジナスルックでスタートしたショーは、ダークなムードに色やパターンが差し込まれ、徐々に光沢を帯びていく。ホログラムのマントを羽織ったラストルックによって、"Renaissance=再生"という「Wut berlin」のポジティブなメッセージが示された。


Wut berlinのコレクション画像を見る