「気持ちよさ」にこだわったシステムバスルーム「サザナ」発売 - TOTO

写真拡大

株式会社TOTOは、使いやすさと美しさを追求し「気持ちよさ」にこだわったシステムバスルーム「サザナ」の新商品を2012年8月1日より発売する。

このほど新発売する同製品は、ゆりかごに包まれるような新感覚の「クレイドル浴槽」をはじめ、入浴感と節水を両立させた「ラウンド浴槽」、洗い場側にゆったりと張り出し、ゆとりのある「ワイド浴槽」など浴槽を一新。

そのほか、ゆったりと腰掛けられるベンチカウンターが付いたタイプも新たにラインアップに加わった。

また、翌朝には乾いて柔らかい踏み心地の「ほっカラリ床」、4時間たっても温度の低下を2.5℃以内に抑える「魔法びん浴槽(JIS高断熱浴槽準拠)」、量感は損なわずに節水できる「エアインシャワー」、お湯の出し止めが上面からも正面からも2方向からタッチできる「2WAYタッチ水栓」など、好評の機能を標準搭載している。

価格は1616サイズ(1坪サイズ)で、82万7400円から。

【関連リンク】TOTOシステムキッチン搭載の水栓「水ほうき」が発明賞を受賞LIXILの旗艦ショールーム、8月西新宿にオープン築10年過ぎると「リフォームしたい」意向は半数以上 - TOTO調べ