関西地方初、人気の地図読み講習を開催 - 山ガール・カレッジ

写真拡大

コーヨーは8月4日・5日の両日、運行開始から今年で80周年を迎える六甲ケーブル協力のもと、女性のための登山教室「山ガール・カレッジ関西版」を開催する。

同講習は、今年の1月からスタートした山ガール・カレッジの中でも、特に人気が高い「地図を読めるようになろう!(1)・(2)」をベースとしている。

「コンパスや地図の基本的な見方、使い方を学ぶ机上講習」と「六甲山を舞台に実践で身に付ける実習」を1日で行う。

講習のレベルは、まったくの初心者から、基礎は知っているけど実践が不安という人まで、幅広いレベルの人が受講できる内容となっているという。

地図が読めるようになりたいという人や、今回の講習を通じて山友達を増やしたいという人はもちろん、女性限定イベントなので一人でも気軽に参加できる。

参加は8月4日・5日のどちらか1日を選択。

定員は各日25名。

受講料は6,000円。

ケーブルカー代(別途510円)は別途必要。

必要装備や持参するものは、トレッキングシューズ(滑りにくい運動靴でも可)、雨具(上下セパレートタイプのレインウエア推奨)、リュックサック、帽子、飲料水、昼食、行動食、コンパス(ベースプレートコンパス)、筆記用具など。

応募締め切りは7月31日で、先着順での受付。

定員になり次第終了となる。

申し込み方法などの詳細は同サイトイベントページで確認できる。