無印良品、旅を便利に「MUJI to GO」世界同時キャンペーンを開催

写真拡大

無印良品を企画・開発する良品計画は7月6日より8月9日まで、「移動」をテーマに無印良品を編集した商品群「MUJI to GO」の世界同時キャンペーンを実施する。

無印良品は現在、日本を含め22の国と地域にある549店舗で、7,500以上の商品を展開している。

その中で、「コンパクト」「機能的」「快適」といった無印良品の特徴を強く持った商品群を「MUJI to GO」というテーマで2008年より展開してきた。

このたび開催する世界同時キャンペーンでは、各国の旅行シーズンに合わせ、今後も毎年開催する予定で、目的は全世界の無印良品やグローバルウェブサイトを通じ、各国の利用者に同じ体験を同時に提供すること。

さらに口コミやSNSの活用で、国を超えた無印良品の価値を世界に発信する。

キャンペーンでは、世界のスタッフと選んだ50アイテムを紹介。

ウェブキャンペーンサイトでは、アイテムと展開各国をすごろくゲームで紹介する。

このゲームに参加し、当たりコマに止まれば、全世界先着50万名にオリジナルステッカーをプレゼント。

大当たり商品として、日本へのスペシャルツアーや、「MUJI to GO」アイテムを詰め合わせにしたにしたスペシャルトランクセットも用意されている。

ゲームにはFacebook、Twitter、mixi、Sina Weiboの各アカウントから参加できる。