日本出版販売株式会社は、高校野球専門報道サイト「高校野球ドットコム」を運営するWoodStock社と提携し、現在、全国700書店で店頭フェア『高校野球応援フェア〜全ての球児の本気を見よ〜』を開催している。期間中、野球関連の雑誌やコミックなどの対象商品購入者には、47都道府県別の注目選手・高校を紹介したオリジナル冊子『都道府県別選手名鑑』を進呈する。

 フェア対象商品は『輝け! 甲子園の星7月号』(日刊スポーツ出版社、6/23発売)、『高校野球小僧7月号』(白夜書房、6/22発売)などの野球雑誌のほか、『おおきく振りかぶって』(講談社)、『グランドスラム』(集英社)などの高校野球関連コミックの第1巻。さらに6月21日以降は、対象雑誌購入者に先着で『おおきく振りかぶって』、『砂の栄冠』、『ダイヤのA』のいずれかの試し読み小冊子を進呈する。

 このフェアは日販が今年度推し進める、購買喚起プロジェクト『本を買う理由 創造プロジェクト』の第1弾。第2弾は7月末を予定



『オカルト 現れるモノ、隠れるモノ、見たいモノ』
 著者:森 達也
 出版社:角川書店(角川グループパブリッシング)
 >>元の記事を見る



■ 関連記事
「持ってる」本田圭佑 強さの秘密は「ノート」だった
広告コピーの50年がわかる「コピーパレード展」〜表参道で1日だけの限定開催
雑誌『ケトル』が「従業員30人以下のスゴイ会社」テーマにトークショー


■配信元
WEB本の雑誌