【週刊あんどろっぷ】女友達との待ち合わせで大活躍するアプリ

写真拡大 (全5枚)

先週の対談では、段取り上手な編集部マミが、引きこもりがちなヨーコを外に連れ出す計画を立てました。果たして実現できたか? ご報告しマース。

 

マミ:やっほー。昨日会ったよねーヨーコさん。

 

ヨーコ:一緒に横浜に行きましたよねー。

 

マミ:デザートブッフェ、美味しかったねー。甘くてふわふわのケーキに美味しい紅茶。

 

ヨーコ:そして窓の外は一面、海! 空が広かったですねー。

 

マミ:うんうん。

 

ヨーコ:念願のインスタグラムも使えたし、マイマップも作っていったし。充実した1日でした。^^

 

マミ:え、マイマップ使ってたの?

 

ヨーコ:マイマップは途中、電車降りるところまで。そのあとは、マミさんが勧めてくれた待ち合わせ用のアプリを使いました!「待ちぴったん」でしたっけ? あれ、便利ですねー。

 

マミ:でしょー。次の記事で報告してね。楽しみにしてるよん。

 

ヨーコ:ハーイ。あー、それにしてもなあ。

 

マミ:ん?

 

ヨーコ:マミさんとじゃなく、すてきな男性とデートしたかったなー。

 

マミ:はあ??それ、こっちのセリフなんですけどー。ちなみにヨーコさんはデートするならどこに行きたいの?

 

ヨーコ:うーん……ディズニーランド、とか? てへ。

 

マミ:寝言は寝て言え。

 

ヨーコ:…マミさん、なぜそんなに冷たいんですか?わたしの夢に。

 

マミ:ヨーコさんがディズニーランドなんて10年早いの!ただでさえ原稿が遅いのにさ、1日遊んだ分、余計遅れるでしょーが。

 

ヨーコ:う。でも、ここで例の「待ちぴったん」を使いたいのに(こじつけ)

 

マミ:…あら!!それいいね!ディズニーランドで「待ちぴったん」

 

ヨーコ:でしょでしょ? じゃあ、わたしにペアチケットくださーい!

 

マミ:でもヨーコが使ったらエラーが出そうだから、IT運が強い人に使ってもらいたいのよね。「待ちぴったん」は。

 

ヨーコ:それ、誰ですか?

 

マミ:うーーん…少なくともIT運は、「ヨーコ<読者さん」だよね?笑

 

ヨーコ:どうやってわかるんですか? IT運が。

 

マミ:アプリを普通に使えるんなら、普通にIT運があるんじゃないかな。

 

ヨーコ:そっか。私、インスタグラム(無料アプリ)を使えませんでしたからね。こないだ久々に使おうとしたらユーザー名とパスワードを忘れてログインできなかったし。

 

マミ:それはIT運以前の問題よね。

 

ヨーコ:あと、ツイッターもいまだに怖くてRTしづらいです。あれを自然にできる人って、すっごいITを使いこなしている感じ!!!

 

マミ:ヨーコさん。まさかRTもできなかったなんて……。マミ卒倒寸前

 

ヨーコ:で、ディズニーランドのペアチケットは…?(しつこい) わたし頂けるんですか?それともIT運の強い読者さん??

 

マミ:うーん、考えてみるわ。

 

ヨーコ:お願いします!!

 

マミ:考えて今日の夕方連絡するね。月曜の記事で、告知しよっかねぇ?

 

ヨーコ:今日の夕方!? 早ッ。どうか、ご斟酌のほどお願い致します!!

 

マミ:じゃーねー。

 

ヨーコ:また来週!