女性の皆さんはおそらくご存知ないと思う。男性に関する重大な情報をお伝えしたい。それは、男性は「おっぱい」というときに絶対に笑ってしまうのだ。微笑んでしまうといった方が、より正確な表現かもしれない。とにかく、「おっぱい」というと笑顔になるのは間違いない。うそだと思うなら、身近な男性に「おっぱいって言ってみて」とお願いしてみて欲しい。すると、発言する前からニヤニヤしているはずだ。

どうして笑ってしまうのだろうか? ただ「おっぱい」というだけなのに、笑いを噛みころすのに必死という人さえいる。このことについて、記者(私)はひとつの仮説を立ててみた。それは「脳内おっぱい召還」である。

これは男性は非常に単純であるがゆえに、発した言葉のものが頭のなかに呼び出されてしまう現象だ。特に「おっぱい」を呼び出す際の、召還成功率は極度に高い。おそらく日々の修行の賜物、極端な例を挙げれば「おっぱい」と言わなくても、脳内召還が完了していることさえある。

したがって、これはなかば無意識の業(わざ)。脳内召還が熟練した手練になると、本人さえもどうすることもできず、やたらとニヤニヤしてしまうということもあるかもしれない。とにかく、男性に「おっぱいって言ってみて」とお願いして欲しい。笑わない男性はいないはず。皆無といっても良いくらいだろう。不機嫌な男性の笑いを誘いたいときは、「おっぱい」と言わせるに限るッ!

レポート:フードクイーン・佐藤
Photo:Rocketnews24


画像をもっと見る