ダイエット効果も期待。スッキリはじける「ホンチョ(紅酢)ソーダ」

写真拡大

韓国の食品メーカー、大象(デサン)ジャパンは18日、「紅酢(ホンチョ)」の新商品、「スッキリはじける ホンチョ(紅酢)ソーダ ざくろ sparkling」と「スッキリはじける ホンチョ(紅酢)ソーダ ブルーベリーsparkling」を発売した。

価格は168円(内容量350mL)。

「紅酢」は、美容に関心の高い韓国で、4人に1人が飲んでいるといわれる果実酢。

砂糖のかわりにオリゴ糖が使用されているため、ダイエット中の女性にも適しているという。

これまでも新大久保や、韓国でのお土産として人気が広まり、好評を得ているとのこと。

同製品は、水割りについで人気のソーダ割りをいつでもどこでも飲めるように商品化した。

「紅酢」でも一番人気のざくろ味と、相性のいいブルーベリーを使っている。

パッケージデザインはこれまで同様、K-POPグループの「KARA」を起用。

親しみやすいボトルになっている。