楽天がヘアサロン予約サービス開始 事前決済ポイント利用可

写真拡大

 楽天が、業界初のオンライン決済機能を取り入れたヘアサロン予約サービス「楽天サロン」を6月25日からスタートする。ユーザーはネット予約と同時にクレジットカードで事前に精算を済ませることができ、楽天スーパーポイントを使って支払いをすることも可能。サービス提供開始時は、首都圏・関西エリアを中心に約450店舗の出店が予定されている。ユーザーのサイト利用料は無料。 楽天ヘアサロン予約サービス開始の画像を拡大

 20代から30代のOLや主婦を対象にした「楽天サロン」は、従来の美容室情報サイトと同様の検索・予約機能に加えて、クレジットカードによる事前決済を採用した点が特徴。ユーザーは楽天スーパーポイントが付与される上に、貯めたポイントを使用した支払いも可能なため、サロンを利用する費用の節約やポイントの有効活用に役立てることができる。一方事業者は、受注管理やクレジットカードによる決済をオンライン上で完結することが可能。さらに、楽天のマーケティングツールを通じて7,600万人を超える楽天会員から新規顧客の獲得も期待される。 「楽天サロン」はモール型のヘアサロンマッチングサービスとして機能し、出店店舗は全国の美容室や理容室が対象となる。出店したサロンはWEB上の管理ページを操作して店舗ページの作成や更新、予約管理を簡単に行うことが可能。なお、出店店舗は初期費用と月額利用料、売り上げに応じたシステム利用料が必要となる。 ■楽天サロンURL:http://salon.rakuten.co.jp/※6月25日(月)からオープン(現在プレページを公開中)