ももいろクローバーZ、8thシングル「Z女戦争」の衣装原案を公開

写真拡大

女性5人組アイドルユニット「ももいろクローバーZ」の8thシングルとして2012年6月27日にリリースされる「Z女戦争(おとめせんそう)」。

作詞・作曲をやくしまるえつこが手掛けたことでも話題の本作だが、その衣装原案が初公開された。

衣装原案を担当したのは、「エヴァンゲリオン」シリーズや、劇場版『ONE PIECE』、『グレンラガン』など、名立たる作品に参加するアニメーター・すしお氏。

女子高生のセーラー服をベースに、”戦う”ももクロらしいメカ要素が加わった今回の衣装は、すしお氏が描いた原案を元に立体化したものとなっている。

■すしお氏のコメント初めお話させていただいた時に海賊にまでなったももクロちゃんをもう少し等身大に戻す感じの服が良いと言っていたので、初心に返る意味も込めてZの伝説が始まったZコスの進化系が良いかなと思い所々にZコスの名残が残る感じにしてみました。

あと、自分もももクロちゃん大大大大好きなのでももクロちゃんのファンが見たとき喜んでもらえるデザインになってるかはすごく重要視しました。

完成した衣装はかなり自分のデザインを生かす感じに作ってもらい大感動です!西武ドームでこの衣装を着て踊るももクロちゃん楽しみにしてます。

これからもももクロちゃん全力で応援しチャイMAX!!