キリンの本気! ”とんでもないビール”「GRAND KIRIN」発売

写真拡大

キリンビールとセブン&アイ・ホールディングスはこのほど、プレミアムビールを共同開発した。

同製品は、キリンブランドを冠した「GRAND KIRIN(グランドキリン)」として19日、全国の酒類取り扱いの「セブン-イレブン」店舗で先行発売された。

価格は330mlワンウェイびんで238円。

同製品は、”一本で満足できるスペシャリティ・プレミアムビール”をコンセプトに開発された。

キリンビール商品において最大の麦芽量を使用して芳醇なコクを再現したほか、ホップを通常の仕込み段階に加えて発酵過程でもさらに漬け込む「ディップホップ製法」を採用している。

重厚感のある飲みごたえと、深く香る余韻が印象的とのこと。

容器のびんは軽量化を図り、利便性と環境に配慮したつくりとなっている。

また、びんからそのまま飲んでもグラス感覚で香りや味わいが楽しめるよう、飲み口を広く設計しているという。

新商品発表会には、キリンビールの営業本部マーケティング部商品開発研究所新商品開発グループの蒲生徹氏と、生産本部技術開発部パッケージング技術開発センターの小田朝巳氏が登場。

「しっかりとした味わいで、愛好家が驚くようなビールをつくりたいと思い、開発しました」(蒲生氏)、「びんを人が体感できる重量まで軽くしました」(小田氏)と製品の完成に胸を張った。