あなたのレシピが機内食に! 優勝者はロンドン・グルメ旅にご招待

写真拡大

ヴァージン アトランティック航空は15日、Facebookページで機内食のレシピを公募する「空の上のレシピ賞 SORA REPI 2012」を開始した。

応募締切は7月20日。

優勝者には、自分の名前が機内食名に採用されるほか、ロンドンの極上レストランを堪能する旅(1組2名様)がプレゼントされる。

同社では、日本就航時よりエコノミークラスに和食を取り入れるなど、機内食サービスにおいて力を入れてきた。

また、今年3月にはアッパークラスにアフタヌーンティーを導入したほか、プレミアムエコノミーやエコノミークラスにも、新しい機内食サービスのスタイルを導入している。

今後も革新的な食体験の提供をめざし、これまでにないアイデアを募集するにいたったという。

テーマは「日本とイギリスの融合」。

Facebookページにて料理写真とレシピ(250文字以内)を投稿し、必要事項を入力することで応募完了となる。

応募対象はプロ、アマおよび個人、団体は問わない。

なお、Facebookの規定により年齢は13歳以上に限る。

アイデアやオリジナリティ、創造力がある、機内食として1回のフライトで大勢の乗客に効率的に提供できることを基準に審査する。

結果発表は9月中旬の予定。

採用されたレシピは、2013年に成田発ロンドン行き(VS901便)のエコノミークラスの機内食として搭載、提供されるという。

投稿されたレシピは、「いいね!」数やコメントなどを参考に、同社社員や関係者によって審査され、優勝者が決定される。

優勝者は、9月に行われるROUX Scholarshipのチャリティーディナー席上で表彰される。

優勝賞品は名前が機内食名になる権利のほか、ロンドンの極上レストランを堪能する旅(1組2名)がプレゼントされる。