「ロンジン ディアヌ賞」公式時計は18金ピンクゴールドケースにダイヤ60個

写真拡大

スイスの時計ブランド・ロンジンは、このほど開催した「ロンジン ディアヌ賞(Prix de Diane Longines)」記者発表会にて、オーストラリア出身の俳優、サイモン・ベイカーさんが同社のエレガンスアンバサダーに就任したことを発表した。

この発表会では、「ロンジン ディアヌ賞」公式ウォッチとなる「ロンジン サンティミエ」も発表している。

「ロンジン ディアヌ賞」はフランスのシャンティイ競馬場で毎年開催される歴史あるレース。

その公式ウォッチとなるのは、ロンジン創業の地を名に持つ「ロンジン サンティミエ」だ。

ステンレススチールと18金ローズゴールドの26mmケースに、60個のダイヤモンドを配した華やかなモデルで、マザーオブパールの文字盤がダイヤモンドインデックスを引き立てる。

ブレスレットもステンレススチールと18金ローズゴールドを採用した。

価格は41万4,750円。

ロンジンのエレガンスアンバサダーにサイモン・ベイカーさんを起用したのは、「外見と内面双方の美しさを兼ね備え、エレガンスを実践している」が理由とのこと。

ロンジンのエレガンスアンバサダーにはケイト・ウィンスレットさんやリン・チーリンさんなど、世界的に著名な俳優が名を連ねている。