montblanc_event_a.jpgMONTBLANC(モンブラン)が2012年6月20日(水)〜26日(火)の期間限定で、阪急MEN’S TOKYO 1階イベントスペースにて「クロノグラフ」の美しさを間近で体感できるイベントを行います。


(写真は、『タイムウォーカー ツィンフライ クロノグラフ』 左 : 税込78万7500円、右 : 税込80万8500円)

時計製造の聖地− スイスに本拠を置くモンブランのマニュファクチュールで生み出される革新的なクロノグラフムーブメント。そのクオリティは、生粋の時計メーカーとしてのモンブランのステータスの高さを際立たせています。完璧な計時機能とスタイリッシュなフォルムが見事に一体化したウォッチコレクションの数々。モンブランのウォッチメイキングの真の力を見出すことができる一週間です。ル・ロックルの工房で製作されたフライバッククロノグラフ『タイムウォーカー ツィンフライ クロノグラフ』や、モンブランのフラッグシップモデルである『ニコラ・リューセッククロノグラフ』、そして、ヴィルレ工房で製作された限定品『ヴィンテージ パルソグラフ』など、多様なクロノグラフが華を競います。


さらに、このイベントと共にモンブランは、阪急MEN’S TOKYO 限定の『モンブラン タイムウォーカー クロノグラフ オートマティック リミテッドエディション』を販売します。



0618_montblanc.jpg『モンブラン タイムウォーカー クロノグラフ オートマティック リミテッドエディション』49万8750円(税込)



モダンデザインの粋を集めたTIMEWALKERコレクション。建築や自動車など、都会のインダストリアルデザインから想を得た、視認性に優れたダイナミックな風貌は、装いを選ばず、身に着ける人の知性をさりげなく語ります。2002年のデビュー以来、機能美を愛する男性たちの良き相棒として、様々なバリエーションが発表されて来ました。このたび登場したリミテッドエディションは、精悍なブラックに赤のスパイスを効かせたクロノグラフ。阪急MEN’S TOKYOモンブランショップのみの特別限定品です。



【『The Beauty of the Chronograph クロノグラフの美を体感する一週間』イベント概要】

日時 : 2012年6月20日(水)〜26日(火)
      12:00-21:00
      24日日曜日は11:00-20:00
会場 : 阪急MEN’S TOKYO 1階
     イベントスペース
          東京都千代田区有楽町2丁目5番1号 


【『モンブラン タイムウォーカー クロノグラフ オートマティック リミテッドエディション』概要】

 ■基本情報
 ・価格 : 49万8759円(税込)
 ・発売時期 : 2012年6月20日(阪急MENS’ TOKYO)
 ・ケース  : ステンレススティールケース
 ・ケースガラス : 曲面サファイアクリスタル(抗反射コーティング)ケースガラス
 ・ケースバック : サファイアクリスタルケースバック
 ・リューズ : 10リング
 ・針 : レッドカラー針
 ・ケースサイズ : 43mm            
 ・ケース厚 : 14.4mm        
 ・文字盤 : シュリンクブラック
 ・防水機能 :30m
 ・ブレスレット :カーフストラップ、レッドステッチ

 ■ムーブメント              
 ・名称 : Montblanc4810-702
 ・仕様 : クロノグラフ 60秒・30分・12時間計測、4時30分位置にデイト表示
 ・パワーリザーブ : 約46時間
 ・振動数・ジュエル : 28,800振動, 27石


 【問】モンブラン ジャパン tel : 03-5214-4810
  URL : http://www.montblanc.co.jp


■関連記事
【バーゼル2012新作情報】ルイ・ヴィトンが 『アメリカズカップ』の記念モデルを発表!
【バーゼル2012新作情報】ゼニスが『エル・プリメロ エスパーダ』シリーズの新作を発表!
【バーゼル2012新作情報】ゼニスが『エル・プリメロ クロノマスター』シリーズの新作を発表!