【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「クイックス」

写真拡大

陣取りゲーム!

(画像:YouTubeより)
©TAITO

「クイックス」は1981年にタイトーからアーケード版としてリリースされたアクションゲームです。

ゲームは敵を回避しながら画面上にラインを引いて囲い込む内容です。なお、線を引くスピードには高速モードと低速モードがあり低速モードの方が得点が高いです。

※可能な限り占拠率を99%に近付ける事が高得点のポイントです。

当時全国規模のゲーム大会が開催されていたそうですが、恐らく日本初のビデオゲームの全国大会だったと思われます。
Qix (1981 Taito)
ちなみに本作は「陣取りゲーム」に分類されています。概念が類似しているゲームとして「リブルラブル」「ダンシングアイ」があります(いずれもナムコがリリース)。

但し、「陣取りゲーム」というと「信長の野望」シリーズ等も該当してしまうのですが…。

※大分、意味が異なりますね!

本作の基本的なゲームデザインは1981年時点でほぼ完成されていたのは驚きです。


【ライター:清水サーシャ】