【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「スーパーリアル麻雀Part3」

写真拡大

ある意味ゲームセンターの主役だった?

(画像:YouTubeより)
©SETA

「スーパーリアル麻雀Part3」は1988年にセタからアーケード版としてリリースされた麻雀ゲームです。

本シリーズの特徴としては2人麻雀で対戦相手の女性キャラが対戦結果によって脱衣するという内容になっており、「スーパーリアル麻雀Part3」では芹沢 香澄と芹沢 未来という姉妹が登場し当時爆発的な人気を博していました。

※ちなみにゲームを稼働し続けると難易度が上昇し続けるというシステムになっていたため、現時点で稼働している店舗があれば間違いなく最高難易度になっています。

ちなみに「ファミコン通信(現 週刊ファミ通)」では脱衣麻雀ゲームの特集を組んだ事があり、掲載した号の売上がかなり伸びたようです。その代り次の号ではお詫びコーナーで各方面からお叱りを受けたのは内緒です。

ちなみに本作の女性キャラには当時の人気声優が担当しており、芹沢 香澄には柴田由美子さん、芹沢 未来には荘真由美さんが担当しています。

※特に荘真由美といえば「夢のクレヨン王国」での武烈女王役で有名ですね!

現在では脱衣麻雀ゲーム自体が衰退してから久しいですが、アイデアに富んだ面白い作品のリリースを楽しみにしているのは私だけでしょうか?


【ライター:清水サーシャ】