通販業界初 スマホをかざすと買い物できるカタログ

写真拡大

 オットージャパンが、通販業界初となる電子透かし技術を採用した通販カタログを6月18日に発刊する。雑誌やチラシなどの印刷用の画像データに人間の目では識別できないデジタルコードが埋め込まれており、この技術をスマートフォン向けに提供する大日本印刷(DNP)のサービス「QUEMA(キューマ)」を採用。気になる商品にスマートフォンのカメラをかざすだけでアイテムを購入することができる。 スマホをかざすと買い物できるカタログの画像を拡大

 オットージャパンは、通販業界初の試みとしてWebユーザー向けの通販カタログ「オットーウィメン 盛夏号」に掲載された3型の対象アイテムにカタログ電子透かし技術を取り入れた。無料配信されているアプリ「オットー・インフォリーダー」をダウンロードしてスマートフォンをカタログにかざすことで、カタログに掲載されているチュニックやワンピースなどの対象商品の商品詳細や在庫の有無、ユーザーレビューなどの付加情報を閲覧可能。直接オットー・オンラインショップの商品ページにアクセスすることができる。オットージャパンでは今後、同様の流れで購入できる商品の数を拡大していく予定。  「QUEMA」は、携帯電話(=ガラケー)のカメラから2次元コードを読み込ることで、商品の詳細情報の閲覧や、キャンペーンサイトに誘導させる企業が増加したことから、スマートフォンに対応するサービスとして大日本印刷が開発。普及の進むスマートフォンの多くが2次元コードリーダーを内蔵していないことなどから、2次元コードに替わる機能として2011年にサービスを開始した。「オットーウィメン 盛夏号」の他、集英社が発行するメンズファッション誌「MEN'S NON-NO(メンズノンノ)」や、ホームセンター「カインズ」の新聞折込チラシなどでも利用されている。■Otto URL:http://www.otto-online.jp/