日本室内装飾事業協同組合連合会では、6月15日(金)に東京・港区の八芳園にて第46回通常総会を開催、平成23年度事業報告、および平成24年度事業計画案について承認した。
また役員改選も行われ、新理事長に西浦光氏が就任した。就任に当たり西浦新理事長は「任期中に国土交通省との関係を密にしたいと考えています。現在、工事店は非常に苦しい状況にありますが、それを少しでも改善するための努力をしていきます。そうすることで若者の集まる業界にしていきたい」と方針を語った。