当連載で紹介した「ヤング≒アダルト」で、イタすぎる30代女子を体当たりで演じたシャーリーズ・セロンが、今度は美しいけれど恐ろし過ぎる魔女を熱演!

 
 本作のPRには、白雪姫役のクリステン・スチュワートではなく、シャーリーズが来日しました! 彼女が登壇したイベントを取材してきたので、そのレポートも紹介したいと思います。

 「鏡よ、鏡、この世で一番美しいのは誰?」

 誰もが知っている「白雪姫」の物語。グリム童話誕生200周年に作られた「スノーホワイト」は、“か弱いプリンセス”ではなく、魔女に対抗する“戦う白雪姫”を壮大なスケールで描いたアクション・アドベンチャー超大作です。

 両親から愛情をたっぷり注がれて育った愛らしいスノーホワイト。でも母が亡くなり、王である父が迎えた新しい妃のラヴェンナ(シャーリーズ・セロン)は、王を殺害してスノーホワイトを城の塔に閉じ込めてしまいます。



 7年が経ち、女王が持つ魔法の鏡が、女王よりも美しいと告げるほど成長したスノーホワイト(クリステン・スチュワート)。彼女は幽閉生活から逃れるため、脱出のチャンスをうかがっていました。


 やっとの思いで脱出したスノーホワイトは、黒い森に逃げ込みますが、女王が仕向けたハンターのエリック(クリス・ヘムズワース)に追われることに。でも、女王の企みを知ったエリックはスノーホワイトのサポートに回ります。


 やがて、女王のせいで大勢の命が奪われていくのを目の当たりにしたスノーホワイトは、ただ逃げるのではなく、女王を倒して王国を取り戻さなければならないと決意します。

 いやぁ、大胆な解釈ですね! スノーホワイト役のクリステンは、「トワイライト」シリーズのヒロイン役で有名な若手女優ですが、愛くるしいお姫様というより、戦士となる凛々しいプリンセス役にピッタリでした。私は、「ランナウェイズ」以来、クールな彼女のファンです。

 それにしても、今回もシャーリーズの熱演ぶりには圧倒されるばかり。若い娘から生気を吸い取って、不老と美貌を保つ女王を、すごい形相で演じています!


 5月20日、都内のスパイラルホールにて開かれた、「スノーホワイト」のPRイベントを取材してきました。


 会場には、スノーホワイトが迷い込む森のオブジェや、魔法の鏡をイメージしたセットが設置されていました。



 シャーリーズは本作の見どころについて、「誰もが知っている古典的な童話を、全く違う形で描いているところにほれ込んだわ。とにかくビジュアルが素晴らしいし、スケールも大きくて、ストーリーも感動的なのよ」と語っていました。

 女王が怖いという話になると、小雪に向かって襲いかかるようなポーズをして会場を沸かしていたシャーリーズ。美人だけれど、とってもキュート!


 折しも、翌日は金環日食という話題では、「(魔女役であることを意識して)次回見るわ(笑)。曇っていたら魔法で晴れにしてあげる! 私に任せて!」とコメントして、イベントを盛り上げました。

 どんな役でも演じこなすシャーリーズ。実際に間近で見て、さらに彼女の魅力を実感しました。シャーリーズの名演技を堪能するためだけに「スノーホワイト」を見たとしても、絶対に損はないと思います!

「大人が楽しむグリム童話関連作」DVD紹介

「赤ずきん」


 グリム童話の“赤ずきんちゃん”が美しく成長し、恋愛や結婚に悩みながら、危険な状況に陥るファンタジー・サスペンス・ホラー。幼なじみのピーター(シャイロー・フェルナンデス)と恋に落ちたヴァレリー(アマンダ・サイフリッド)は、親が決めた婚約者ヘンリー(マックス・アイアンズ)とは結婚せず、ピーターと駆け落ちする決心をする。だが、ヴァレリーの姉が狼に襲われて亡くなり、狼の正体は満月の夜に姿を変える人狼だと分かる。人狼の本当の狙いはヴァレリーで、もしかすると愛するピーターか、求婚してきたヘンリーが人狼なのかと、ヴァレリーは疑心暗鬼になるが……。人狼ハンターの神父役で名優ゲイリー・オールドマンが出演。

2011年/アメリカ、カナダ/アマンダ・サイフリッド、ゲイリー・オールドマン
ワーナー・ホーム・ビデオ/Blu-ray2500円、DVD1500円/発売中
「ブラザーズ・グリム」


 グリム童話の誕生に隠された物語を、イマジネーション豊かに描いたアクション・アドベンチャー・コメディー。19世紀、ドイツの村にある呪われた森の中で、次々と少女たちが姿を消す。ウィル(マット・デイモン)とジェイコブ(ヒース・レジャー)のグリム兄弟は、その事件の解明を依頼される。魔物退治で賞金を稼いできた兄弟は、やがて想像を絶する数々の魔術的な事件に遭遇。人を襲う木、入り口のない朽ち果てた塔、鏡の世界に住む女王。彼らはおとぎ話のように呪いを解きながら、消えた少女たちを捜すが……。“期待を裏切らない俳優”マット・デイモンと、28歳で惜しくもこの世を去ったヒース・レジャーが演じる兄弟が魅力的。

2005年/アメリカ/マット・デイモン、ヒース・レジャー
発売元・ハピネット/ショウゲート、販売元・ハピネット/
DVD【スマイルBEST】1980円/発売中
(C)2005 Miramax Film Corp. All Rights Reserved