愛と青春の五角形コメディ! TVアニメ『ココロコネクト』、7月より放送開始

写真拡大

ファミ通文庫(エンターブレイン刊)の人気タイトル「ココロコネクト」シリーズ(著:庵田定夏、イラスト:白身魚)がTVアニメとなって2012年7月よりTOKYO MXほかにて放送開始となる。

そこで今回は、登場キャラクターや放送スケジュールなどを紹介しよう。

本作のアニメ化にあたり、総監督を大沼心氏、監督を川面真也氏が担当。

シリーズ構成・脚本は志茂文彦氏、キャラクターデザインは赤井俊文が務める。

アニメーション制作はSILVER LINK.。

キャスト陣は、八重樫太一役を水島大宙、永瀬伊織役を豊崎愛生、稲葉姫子役を沢城みゆき、桐山唯役を金元寿子、青木義文役を寺島拓篤がそれぞれ担当する。

オープニング主題歌はeufoniusの「パラダイム」、エンディング主題歌はTeam.ねこかん[猫]featuring.天乙准花で「ココロノカラ」。

■八重樫太一 (やえがし・たいち) cv. 水島大宙口数は少ないが思いやりのある性格で、友人が悩んでいるとなんとか力になりたいと考える。

趣味であるプロレスを語り出すと途端に熱くなる一面があり、文研新聞にプロレスネタを盛り込もうとして稲葉から止められることも。

小学生の妹・莉奈がいる。

■永瀬伊織 (ながせ・いおり) cv. 豊崎愛生太一のクラスメイトで、明るく人当たりがいい人気者。

文研部の部長だがみんなをまとめるよりも、盛り上げるムードメーカーのような存在。

天真爛漫なのか無防備なのか、人前で大胆な挙動を見せることもしばしば。

■稲葉姫子 (いなば・ひめこ) cv. 沢城みゆき文研部の副部長。

情報収集能力と分析力に長け、部員たちのプライベートな情報も握っている。

冷静で論理的だが、実際には不器用なため遠まわしな表現が苦手でストレートすぎる発言で周囲を驚かせることも。

■桐山唯 (きりやま・ゆい) cv. 金元寿子活発で感情表現も豊か。

小柄だが空手の有段者で中学時代には大会で優勝した実績を持つ。

かわいいものに目がなく、自宅の部屋にはファンシーグッズがあふれている。

積極的にアプローチしてくる青木にはつい悪態をついてしまう。

■青木義文 (あおき・よしふみ) cv. 寺島拓篤唯とはクラスメイト同士。

唯に好意を抱いており、積極的にアプローチを続けているが、相手にされていない。

文研部内では突っ込まれキャラで情けない面が目立つがなにげない発言で周囲をなごませることも。

TVアニメ『ココロコネクト』は2012年7月7日(土)にtvk、TOKYO MXで放送されるのを皮切りに、チバテレビ、テレ玉、毎日放送、テレビ愛知、AT-X、BS11にて放送予定。