肌の潤いを“自ら取りこみ”“自ら創りだす”、新発想のスキンケア誕生

写真拡大

プロビジョンは、理想的な素肌の源となる潤いを“自ら取りこみ”“自ら創りだす”新発想のスキンケアシリーズ「MAIHADA」を発売した。

「MAIHADA(米肌)」は、理想的な素肌の源となる潤いを自ら取りこみ、自ら創りだす新発想のスキンケアアイテム。

日本人のDNAに刻みこまれた“お米”や日本の伝統技術の“発酵パワー”を応用した美容成分を配合し、年齢にも印象にも左右されない、日本人本来のキメ細やかな素肌へと導くという。

配合成分のひとつ「ライスパワーエキス」は、100%の白米と日本の発酵技術を組み合わせたもの。

米を蒸した後、何日もかけ独自の方法でエキスを抽出。

このエキスに酵母や乳酸菌等を加えて長時間発酵、熟成させて作る。

製造過程で用いる微生物の組み合わせなどの違いで、数種類のライスパワーRエキスがあり、それぞれ機能が異なる。

「MAIHADA」には、ライスパワーRエキスのひとつ「ライスパワーエキスNo.11」を使用。

米由来の数十種類のアミノ酸・豊富なペプチド・糖類が、生体に有効なベストバランスで含有されているほか、本来米の中には存在しないさまざまな効果成分も含まれている。

もともとはアトピー性皮膚炎や乾燥性湿疹の治療薬として研究が進められた成分で、数々の臨床テストを実施し顕著な健全データが得られている。

医薬部外品の有効成分として承認された後、新たにさまざまな肌効果が実証された。

「MAIHADA」は、この成分を中心に、潤いを創りだす大豆発酵エキスやビフィズス菌発酵エキス、潤いを取り込む乳酸ナトリウム、グリコシルトレハロース、グリセリンなどを配合して生まれた製品。

■「肌潤石鹸」-3,675円(80g、税込み)。

クリ―ミィで豊かな泡が潤いを守りながら、毛穴の汚れや古い角質をすっきりと取り除く洗顔石鹸。

■「肌潤化粧水」-5,250円(120ml、税込み)。

濃縮感のある使い心地でなめらかになじみ、しっとりとした肌にととのえる保湿化粧水。

■「肌潤ジェルクリーム」-5,250円(40g、税込み)。

乾燥環境から肌を守り保護する保湿ジェルクリーム。

しなやかなハリのある肌へ導く。

■「肌潤クリーム」-5,250円(40g、税込み)。

乾燥環境から肌を守り保護する保湿クリーム。

弾力感のある、もっちりとした肌へ。

石鹸、化粧水、クリームを各10日分まとめたトライアルセットもあり、価格は1,500円(税込み)。

商品は無香料、無着色、鉱物油フリー、石油系界面活性剤フリー(肌潤石鹸のみ)、アレルギーテスト済み。