普段は言えないけどいつか言ってやりたいと思っていること




ストレス社会と言われる現代。日頃の鬱憤を晴らすことができないまま、毎日を過ごしているという方も多いのではないでしょうか。マイナビニュース読者に「普段は言えないけどいつか言ってやりたいと思っていること」をアンケートしました。



調査期間:2012/4/10〜2012/4/14

アンケート対象:マイナビニュース会員

有効回答数 979件(ウェブログイン式)



■会社・仕事編



「オレさまで人気があると勘違いしている上司へ。本当は友達もいないし寂しい人生なんでしょ?」(32歳/女性)



職場の人間関係って難しいですよね……。



「バカ社長へ。お前の考えには誰も賛同してない。影でボロカス言われてる裸の王様じゃ!」(33歳/男性)



リーダーは常に孤独だと言われますが、裸の王様はちょっと……。



「合コンや会社の飲み会の場で、自分が社長令嬢であることを言ってやりたい」(25歳/女性)

これはびっくり!でも、その後にコロッと態度を変えられるのもそれはそれで……。



「上司へ。絶対あなたの上を行く」(40歳/男性)



向上心があるのはすばらしいことです。



「仕事を辞めたいとばかり言う後輩へ。そんなんじゃどこの会社でも通用しないよ」(26歳/女性)

上司への叫びが多かった一方で、後輩や部下への苦言を呈するひともちらほら。



■家庭・近所・恋愛編



「隣の住人へ。もう少し人に対して心遣いをしたらどうだ!」(54歳/男性)



ご近所トラブルは避けたいですもんね……。



「元カレへ。いかにサイテーなことをしたか知らしめたい」(27歳/女性)



良くない別れ方をしてしまうと後で恨みを買ってしまうので、注意が必要ですね。



「だんなへ。浮気してるから別れて」(29歳/女性)



怖い! いつかそれを言うときが来ると思うとゾッとします……。



「彼氏へ。計画性を持って生きて!ちゃんと貯金して!」(25歳/女性)



あくまで相手と結婚したいから、ですよね。



■世の中・政治編



「東京電力へ。原発の後始末をしっかりやれ!」(56歳/男性)



いろいろと課題はありますが、ぜひとも早急に進めてほしいですね。



「電車でメイクする人へ。そんなに頑張っても、大して変わらないよ」(25歳/女性)



何だか女性が言うと説得力がありますが、実際のところどうなのでしょうか。



「最近の若者は……と言う人へ。それを育てたのは、あなたたち親世代だ」(25歳/女性)



自分が年を取ったときは、若者に煙たがられないようにしたいですよね。



■ほっこり・そのほか編



「飼い犬へ。トイレをなぜ決められた場所でできないの!」(29歳/女性)



他の方と比べるとずいぶんかわいい叫びです。でも、やっぱり困りますよね。



「性欲のない彼へ。肉食になれ〜」(32歳/女性)



直接言ってみてもよいのではと思いますが……。



「母へ。今まで散々苦労をかけました」(32歳/男性)



言われたらきっとうれしいでしょうから、これはぜひ直接言ってあげてください。



言いたいことと言えることのバランスをうまく取って毎日を過ごしたいもの。皆さんは、普段は言えないけどいつか言ってやりたいと思っていること、ありますか?



(くわ山ともゆき+プレスラボ)