邦画と洋画、どっちが好き?




映画の封切り本数は毎年約800本程度。平均すると毎日2本以上の新作が公開されていることになります。スゴイ量ですが、それを見る観客がいるからこそ公開されるわけで、いまや日本は巨大な映画マーケット。

海外からもドンドン映画がやって来ますが、現在は邦画の公開本数の方が優勢なのです。2011年では、邦画441本に対して洋画358本(一般社団法人日本映画製作者連盟公開のデータより)。

公開本数全体の55%が邦画、45%が洋画です。



では観客は邦画と洋画、どちらが好きなのでしょうか? 聞いてみました。



調査期間:2012/2/29〜2012/3/4

アンケート対象:マイナビニュース会員

有効回答数 1,000件(ウェブログイン式)



Q.映画に関して、あなたは洋画と邦画、どちらが好きですか?

洋画 54.4%

邦画 45.6%



洋画派が約54%、邦画派が約46%と、ちょうど2011年の公開本数の比率(洋画45:邦画55)をひっくり返した数字となりました。つまり、洋画が好きな人にとっては公開本数が足りず、邦画好きな人にとっては公開本数が多いというわけです。



邦画派、洋画派、それぞれなぜ好きなのかを聞いてみました。



■邦画派の人のご意見



■リアリティーなら邦画

日本の映画の方がリアリティーがある(東京都/女性/27歳)

日本人が出演しているんでということでしょうか?



■字幕がイヤ

字幕を見るのは疲れる。また、外国人の顔がみんな同じに見えて誰が誰なのかわかりにくいから(群馬県/女性/39歳)

最近は「字幕を読むのがイヤだ」という人、また「字幕が読めない」という人が増えているようで、そのために吹き替え版が多数作られています。



■邦画も良くなってる!

以前は洋画が多かったが最近邦画も良い物がたくさん増えた(神奈川県/男性/33歳)

邦画の製作本数が増えていますから、新しい才能を持った人たちの活躍する場も増えるわけですね。イコール良い作品も増える、と。



■俳優は知ってる人がいい

外国の俳優さんにはあまり詳しくないので、知っている俳優さんが出ている邦画の方が好き(石川県/女性/29歳)

こういう方もたくさんおられるようで、同意見多数でした。



■洋画は演出過多!

洋画は面白いが、演出が大きすぎるものが多くて好きになれない(千葉県/男性/26歳)

確かにド派手な演出は洋画、というかハリウッド産の映画には多いかもしれません。「それが好き」という人もいますが、このように「だからイヤだ」という人も……。



■スターが大事

ジャニーズのタレントが出ていることがあるから(京都府/女性/30歳)

ジャニーズのタレントさんが起用されるのは、こういうお客様が見込めるからでしょうね。スターを見に行くというのも、映画を見る大事な動機のひとつですから。



■正月映画のシリーズがイイ!

『男はつらいよ』シリーズや『トラック野郎』シリーズ等の正月映画が好きだった(広島県/男性/39歳)

年齢のわりに若干推薦する映画が古いような気が……。推測ですが、こういうお正月のプログラムピクチャーをみんなで見るご家庭だったのではないでしょうか。





では、対する洋画派のご意見を紹介しましょう。



■洋画派の人のご意見



■グロさがいい!

英語と俳優のリアクションの大きさが好きだから。特にホラー、サスペンス映画は邦画にないグロテスクさが大好きです(大阪府/女性/24歳)

ホラー映画やサスペンス映画の秀作は確かに洋画の方が多いですね。それを求めるのであれば洋画でしょう!



■スケールの大きさがイイ

アクションがすごい。情景もすごい。やっぱりスケールが大きいのが良い(東京都/男性/41歳)

大味になるのもいとわず、ガンガンいくのも、洋画の代表格、ハリウッド産映画の特徴ですね。これぞ洋画の醍醐味(だいごみ)。



■邦画に迫力がない

基本的に映画には迫力を求めているので。邦画は映像の美しさやストーリーで違った良さはあるけど迫力に欠ける気がします(群馬県/男性/25歳)

うなずけるご意見ですが、これにはやはり懐具合が関係しております。



■予算をケチってない

スケールが大きい。予算をケチってる感がないし、海外の風景がきれい(神奈川県/女性/24歳)

はい、バジェット(予算)の話ですね。邦画は国内マーケットだけを相手にした商売ですから、やはり国際マーケットに向けてバジェットを組むハリウッド映画にはかないません。この予算の差が迫力のあるなしに影響するのでしょう。



■吹き替えが好きなので洋画!

日本語吹き替えで映画を見るのが好きなので、そうなると必然的に洋画を見るほうが多くなるため(東京都/女性/28歳)

先に邦画で挙げた内容とは逆の意見です。吹き替えを見たいから洋画、こういう人もいるんですね。



■面白そうなのも名作なのも洋画

面白そうと思うものは大体洋画。昔の名作と呼ばれるもので好むのも圧倒的に洋画なので(兵庫県/女性/33歳)

邦画には、国内の映画産業がガタガタになった暗黒期がありましたから。でも、暗黒期にも良心的な邦画はありましたし、また現在邦画は制作数、公開数も増えています。



最後に一番面白かったご意見を。

■『コマンドー』

コマンドー大好きです(東京都/男性/25歳)



「来いベネット! 洋画か邦画か決着をつけようじゃないか!」玄田哲章さんの声が聞こえるようです。





(高橋モータース@dcp)