2013年度から、TOEIC公開テストが年10回実施に

写真拡大

日本でTOEICプログラムを実施・運営する、国際ビジネスコミュニケーション協会は、2013年度から4月の試験日程を新たに1回追加し、TOEIC公開テストを年10回実施することを発表した。

2013年度は、4月、5 月、6月、7月、9月、10月、11月、12月、1月、3月の実施となる。

2011年度の、同テスト総受験者数は227万人。

2010年度と比較すると、約49万人(28%)増加した。

このうち、公開テスト受験申込者数は、110万8000名。

2010年度比で約20%増で推移している。

この結果をうけ同社は、受験者の利便性の拡大を図り、英語能力の向上を支援するため、2013年度からはさらに多くの受験機会を提供することを決定した。

2013年4月の公開テストは、4月14日に開催。

東京、神奈川、千葉、埼玉、名古屋、京都、大阪、兵庫の8受験地で行われる。

申込期間は、2013年2月18日〜3月5日。

受験料は5,565円。

なお、公開テストスケジュールは変更されることがあるとのこと。

最新の情報は公式サイトで確認できる。